【占い!!】水晶玉子さんのメッセージを毎日読める本がスゴい!!

もうすぐ年が変わりますね。来年の計画などを立てている方も多いのではないでしょうか。

僕は予定を立てる際に参考にしている一冊の本があります。

水晶玉子さんのメッセージを毎日読める本がスゴい

それが占い師の水晶玉子さんの本です。

本記事では、占い師の水晶玉子さんの本『水晶玉子のオリエンタル占星術 幸運を呼ぶ366日メッセージつき 開運歴2020』(集英社,2019年)の軽い紹介をしていきたいと思います。

写真は筆者の買った本です。(笑)

そもそも私が水晶玉子さんを知ったのは、『メンズノンノ』を大学生のとき買っていて、その巻末あたりの占いのページを水晶玉子さんが担当しているページで12星座の占いを見ているたら、めちゃめちゃよく当たったのです。

そのひと月で3日だけ運気が上がるおススメの日があるのですが、その日に告白すると成功したりなど、とてもよく当たるのでビックリしました。(笑)

そして、いつの間にか『メンズノンノ』を買ったときに一番最初に見るページが、巻末の水晶玉子の占いになっていました。

そして、『キングダム』のキャラクターに見立てた27種類の占いを見て、水晶玉子さんの本を買おうと決めました。

人生にはバイオリズムがある

日々生きているうえで、なんか今日は調子がでない(わるい)うまくいかないことが重なるといった日はみなさんにもあるのではないでしょうか。

そういった運気のバイオリズムは誰にでもあるもので、それがいつ来るのかを予測して計画を立てれるところに占いの最大のメリットがあると思います。

27タイプに分類されている

軽く占いの内容に触れておくと、生年月日で細かく27タイプ別に分かれていて、そのタイプ別の運気のバイオリズムが、本の中で紹介されています。

しかも一日毎にその日の運気が記入されているので、需要な会議や打ち合わせの日などをこれを基にスケジューリングするとうまくいくことが多いです。

また毎日(一日毎に)水晶玉子さんのアドバイスが書いてあるのもこの本の魅力的なところです。

以下2020年度版のamazonで販売されているものなので、気になった方はぜひ手に取ってみて下さい。

来年もいい年になるといいですね。

最後まで読んでくださった方ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です